C2 Storage

C2 Storage

Hyper Backup で Synology NAS のデータをクラウドにバックアップしたり、 Hybrid Share で C2 Storage と支店間で必要なデータを同期します。

Synology NAS 専用設計

Hyper Backup および Hybrid Share のための C2 Storage は、NAS データを保護しながらいつでも利用できるよう設計されています。

ワン ストップ ソリューション

サービスに関する問い合わせや技術サポートからハードウェア保証まで、Synology はお客様の唯一の窓口です。

透明性のある料金

柔軟な月額あるいは年額プランで、予算が立てやすくなっています。隠れた料金や、データ転送やダウンロードにかかる追加費用はありません。お支払いいただくのは、クラウドストレージの料金のみです。

強力な暗号による保護

クライアントサイトの AES-256 暗号化は、データを送信する前から保護し、不正アクセスを防ぎます。バックアップにアクセスするには、パスワードに保護されたプライベートキーが必要なため、他人によるアクセス、復号、データ変更はできません。

Synology

Hyper Backup による NAS 保護

データを Synology NAS から C2 Storage にバックアップし、クラウドで重複排除およびバージョン管理をしながらバックアップを安全に保管します。

Synology

Hybrid Share によるサイト間同期

Hybrid Share は、支社にある Synology NAS を C2 Storage と接続します。すべてのデータはクラウド内に保持され、要求されたデータは支社に送られます。よく使われるデータは、ローカル NAS 上のキャッシュに保持されるため、高速かつ低遅延なアクセスを実現します。

30 日間の無料トライアルをお試しいただけます

クレジットカードは不要です。

C2ニュースレターの購読を申し込む

購読いただくと、C2サービスの最新情報、技術情報、アクティビティやイベントについての情報を入手できます。

電子メールアドレスを入力してください。

今すぐ購読する

Synology

Hyper Backup による高信頼性のデータ保護

高度な機能でデータを保護し、バックアップの効率性と信頼性を引き上げます。

柔軟なバックアップ

バックアップタスクをスケジュールし、カスタマイズされた保持ポリシーに基づいて複数バージョンを保持します。1

重複排除

自動的に重複データを削除するで、ストレージの使用量とバックアップ時間を抑えます。2

整合性チェック

必要になった時にバックアップにアクセスできるよう、データの破損がないかどうかを定期的にチェックします。

高速で柔軟性の高い復元

C2 Storageにより、ファイルおよびバックアップの復元はブラウザやデスクトッププラットフォームで容易に行なえます。

どこでもファイルに簡単にアクセス

どのブラウザを使用してもC2 Storage Web ポータルでファイルのアクセスとダウンロードを速やかに行えます。

包括的な復元

NAS から Hyper Backup あるいは Windows、Mac、Linux から Hyper Backup Explorer を使用して、バックアップ全体あるいは個別のファイルにアクセスします。詳しくはこちらから

高速で柔軟性の高い復元

C2 Express Box

大量のデータを安全かつ速やかに転送するC2 Express Boxにより大量の初期データをC2 Storageへ転送し、お使いのNASをすばやく保護します。詳細はここでご確認いただくか、またはC2 Express Boxのオプションについてお問い合わせください

お客様事例

Synology がどのように役立つかをご覧ください。

c2_case.hyperBackup_case_quote1_desc

「手を組む企業は、確実な技術力を持つ、信頼できる企業でなければいけません。それが Synology です。Synology C2 Storage for Hyper Backupの展開プロセスがとても直感的であるおかげで、バックアップポリシーが短時間で改良できました。」

— Toni Saura、Alaquàs 市の新技術、経済、雇用、文化担当議員

c2_case.hyperBackup_case_sharing_quote2_desc

「Synology C2 Storage for Hyper Backupを導入したことにより、現在および近い将来を犠牲にすることなく、増え続けるデータを堅実にバックアップできるようになりました。」

—Florian Proft、Freeletics 社の IT システム管理者

30 日間の無料トライアルをお試しいただけます

クレジットカードは不要です。

C2ニュースレターの購読を申し込む

購読いただくと、C2サービスの最新情報、技術情報、アクティビティやイベントについての情報を入手できます。

電子メールアドレスを入力してください。

今すぐ購読する

注意事項:

  1. Basic Planは固定ローテーションポリシーを提供します。Advanced Planはカスタマイズ可能なローテーションポリシーを提供します。

  2. 重複排除はAdvanced Planでのみ利用できます。異なるバージョン間で重複データを減らし、ストレージの利用量を削減します。

企業の生産性を向上させるダイナミックなデータストレージ

Hybrid Shareはオンプレミス ストレージの信頼性とクラウドの柔軟性を組み合わせることで、チームが複数拠点に分散している場合もチームワークを強化します。

ビデオをご覧ください。

Synology

効率的なクロスサイト同期

企業のデジタル資産をクラウド上に保管し、C2データセンターの強力な帯域幅を活用してファイルやフォルダを各支社でダウンロードすることができます。

Synology

オンデマンドのストレージ拡張

ローカルのインフラをシンプルに保ちながら、追加ストレージのニーズに合わせてC2クラウドにシームレスに容量を拡張できます。

柔軟性を追求した設計

ハイブリッドストレージにより、安全なファイル共有と同期による高い可用性と生産性の向上を実現できます。

複数拠点でのファイル共有

ファイルをアップロードした後、他の拠点からはC2ストレージからファイルにアクセスできるので、帯域幅を節約できます。ローカルチームは、C2の高速データセンターの帯域幅を活用して、プロジェクトに必要なデータをNASにダウンロードすることができます。

ストレージの設置面積を削減

ローカルデバイスに大量のデータをダウンロードすることなく、最新のファイルにアクセスすることができます。リクエストしたファイルはストリーミングされ、小さなファイルであれば即座にアクセスでき、大きなファイルの場合は高速にダウンロードされます(ご利用の回線の速度にのみ制限されます)。

高性能ローカルキャッシュ

頻繁にアクセスするデータはローカルNASにキャッシュされ、ユーザーはLANの速度でアクセスすることができます。また、ファイルやフォルダを手動でピン留めして固定し、キャッシュがいっぱいになったときに新しいデータに置き換わるのを防ぐことができます。2

複数拠点でのファイル共有
ストレージの設置面積を削減
高性能ローカルキャッシュ

信頼性を追求した設計

Synology C2 インフラに支えられた Hybrid Share は、データを危険にさらすことなく、複数拠点に分散したチームにさらなる利便性を提供します。

デジタル資産の保護

強力なスナップショット技術を活用することで、Hybrid Shareフォルダを以前のバージョンに復元したり、ランサムウェアや誤操作による削除、変更から保護したりできます。

データセキュリティへの取り組み

情報漏えいや不正アクセスからビジネスを保護します。C2 Storage が処理するすべてのデータは、転送中および保存中に暗号化され、最大限のセキュリティを確保します。

Synology Driveとの統合

Hybrid Share はファイルのバックアップや共同作業に便利な プライベートクラウドソリューション 「Synology Drive」と統合されており、導入の効率性をさらに高めています。詳細情報

Synology

クロスプラットフォームでのデータアクセス

幅広いプラットフォームに対応するSynology Drive の互換性を活用して、モバイルアプリ、デスクトップクライアント、Web ブラウザから Hybrid Share フォルダにアクセスできます。

Synology

ファイルレベルのバージョン管理

Hybrid Shareフォルダ内のファイルやフォルダをきめ細かく復元することができ、柔軟性がさらに向上しています。

Synology

インテリジェントな帯域幅オフロード

ローカルネットワーク外からアクセスするユーザーは、NASのローカルキャッシュではなく、C2ストレージに直接アクセスしてファイルを開いて編集できるので、帯域幅を解放できます。5

30 日間無料トライアルにサインアップしてください

クレジットカードは不要です。

C2ニュースレターの購読を申し込む

購読いただくと、C2サービスの最新情報、技術情報、アクティビティやイベントについての情報を入手できます。

電子メールアドレスを入力してください。

今すぐ購読する

注意事項:

  1. Hybrid ShareはDSM 7.0.1以降で利用可能です。

  2. ファイルおよびフォルダのピン留めはDSM 7.0.1以降で利用可能です。

  3. スナップショットはHybrid Share 1.3.0以降で利用可能です。

  4. 暗号化はNASにダウンロードされローカルに保存されたデータには適用されません。ローカルに保存されたファイルのセキュリティを確保するために、必要な措置を講じてください。

  5. C2 Storageを介したファイルへのダイレクトアクセスは、最大5つのユーザーアカウントで有効にすることができます。

柔軟なプラン

ヨーロッパ、北米、台湾からデータの保管場所を選択して、月次ならびに年次のサブスクリプションをご利用いただけます。

データセンター

Basic

このプランに含まれる項目:

Hyper Backup2
  • 日次バックアップ
  • 固定ローテーションポリシー3
  • C2 サーバーに保存されているデータはすべて、AES-256 暗号化により保護されます。

Advanced

このプランに含まれる項目:

Hyper Backup
  • 1 時間ごとのバックアップ
  • カスタマイズ可能なローテーションポリシー4
  • データの重複排除
Hybrid Share5
  • マルチサイトのファイル共有と同期
  • 頻繁にアクセスするデータ用のローカルキャッシュ
  • ファイルおよびフォルダのピン留め
  • C2 サーバーに保存されているデータはすべて、AES-256 暗号化により保護されます。

今すぐ始めましょう

C2 Storage プランは、お求めやすさと柔軟性を念頭に設計されています。

30 日間無料トライアル

各 Synology アカウントは一回限りの 30 日間無料トライアルをご利用いただくことができます。C2 Storage が提供するすべての優れた機能をお試しいただき、適切なソリューションであるかご判断いただけます。

追加料金無し

Synology はサブスクリプション料金以外はご請求しません。ファイルのアップロード、復元、閲覧、同期は、PCクライアント、 Synology NAS、C2 Storage ウェブポータルまたは Synology Hybrid Share ダウンロードツールを使用して常に無料でご利用いただけます。

柔軟な利用プラン

C2 Storage のストレージ量は Synology アカウントを使用して購入できます。複数の Synology NAS と共有できるため、ストレージ利用の柔軟性が高まります。容量がさらに必要となった場合、いつでも C2 Storage プランをアップグレードできます。

30日間の体験版を有効化する方法

管理者アカウントで DiskStation Manager(DSM)にサインインして、Synology Hyper Backup をインストールします。バックアップタスクを作成し、Synology C2 Storage をディスティネーション先として選択します。Hybrid Share を初期化するには、DSM コントロールパネルで Hybrid Share フォルダーを作成するか、既存のフォルダーを Hybrid Share に変換します。

Hyper Backup または Hybrid Share フォルダ用に C2 Storage の管理に使用する Synology アカウントでサインインするよう求められます。ログイン後、利用可能な場合は 30 日間無料トライアルを開始いただくか、C2 Storage プランをご購入いただけます。

詳細については Hyper Backup および Hybrid Share のヘルプ記事をご確認ください。

C2ニュースレターの購読を申し込む

購読いただくと、C2サービスの最新情報、技術情報、アクティビティやイベントについての情報を入手できます。

電子メールアドレスを入力してください。

今すぐ購読する

注意事項:

  1. 表示されている価格にはVATは含まれていません。チェックアウト前に、請求先住所に応じて適用される税金が含まれます。

  2. Hyper Backup 用 Synology C2 Storage には Hyper Backup バージョン 2.2.4-1213 以上が必要です。Synology はそれ以前のバージョンの Hyper Backup との DSM または Synology C2 Storage との互換性を保証しません。Synology C2 Storage は中国ではサポートされていません。

  3. 固定ローテーションポリシーは、11個のバックアップバージョンを30日間にわたって保持します。Synology NAS 上のソースデータだけが、ストレージ容量にカウントされます。

  4. すべてのバックアップバージョンがストレージ容量にカウントされますが、重複排除によりバージョン間の重複データは排除され、大幅に容量が削減されます。

  5. Hybrid Share は、DSM 7.0.1 以降でのみ利用可能です。ファイルとフォルダのピン留めは、DSM 7.0.1以降でのみ利用可能です。